忙しい人でも!5つのリフレッシュ方法

忙しい人でも!5つのリフレッシュ方法

休憩、休憩いうけれどなかなか取れない方がいると思います。簡単にできる5つの休憩方法をご紹介します。

 

休憩がなかなか取れない人が休憩する方法。

 

  1. スケジュールに休憩時間を設ける:仕事や勉強のスケジュールに、定期的な休憩時間を設けることが大切です。例えば、1時間に15分の休憩を設けるなど、自分に合った休憩スケジュールを作り、守ることが大切です。

  2. 目を休める:目から入ってくる情報は非常に多く脳が疲れる事があります。疲れた場合は、目を休めることが大切です。画面を見続けることが多い場合は、20-20-20ルールを実践しましょう。20分間画面を見た後に、20秒間目を休め、20フィート(約6メートル)離れた場所を見るという方法です。

  3. 身体を動かす:身体を動かすことで、身体をリフレッシュすることができます。例えば、オフィスであれば、机の周りを歩いたり、ストレッチをしたりすることができます。こまめに立つ事を心がけましょう。

  4. 水分補給をする:水分補給は、身体をリフレッシュするために非常に重要です。休憩時間には、水分補給を忘れずに行いましょう。緑茶もいいですよ。

  5. 深呼吸をする:深呼吸は、ストレスを軽減することができます。数分間の深呼吸を行い、心身ともにリフレッシュしましょう。

 

以上のように、休憩がなかなか取れない場合でも、短時間でできるリフレッシュ方法があります。自分に合った方法を見つけ、定期的に休憩を取ることで、健康的な働き方や勉強方法を実践することができます。

 

ぜひ取り入れてみてください。

ブログに戻る
RuffRuff App RuffRuff App by Tsun

おすすめ商品

1 6