スラッシュワーカーの働き方

スラッシュワーカーの働き方

スラッシュワーカーとは

複数の仕事や肩書を持つ人のことを指す言葉です。

SNSのプロフィール欄に「ライター/デザイナー/エンジニア」のように、スラッシュ(/)で区切って複数の職業を記載することから、その名が付いたようです。

 

スラッシュワーカーが増加した背景には、働き方の多様化・副業の解禁・価値観の変化などがあります。時短勤務やフリーランス、業務委託などの雇用形態の多様化にくわえ、リモートワークなどの導入により働き方の選択肢が増えました。

 

ひとつの会社、ひとつの職種に囚われず働ける事で、自分がやってみたいこと、チャレンジしたい分野に飛び込むことができるようになりました。

スラッシュワーカーは「スラッシャー」とも呼ばれ、今後さらに増加していくことが予想されています。

 

副業や兼業とは違うの?

  • 「副業」は本業の就業後や休日などに行う就労です。
  • 「兼業」は本業以外の複数の職業に従事する働き方です。本業レベルの業務を受け持っているのが特徴です。
  • 「パラレルワーカー」は本業を持ちながらもう一つのキャリアを築くことです。

スラッシュワーカーは「本業を定めることなく複数の職業を並行して進めながら、キャリア形成をおこなう「人」に対して言います。

 

複数の仕事を組み合わせることで、それぞれの仕事のスキルや経験を活かすことができ、より幅広い活躍が期待できます。

また、ワークライフバランスの向上や、自分の興味や関心を仕事に活かせるなどのメリットもあります。

スラッシュワーカーとして働くには

  • 自分のスキルや経験を把握する
  • 自分が実現したい働き方を明確にする
  • 仕事のバランスをうまくとる

スラッシュワーカーのメリット

  • 収入やスキルの向上
  • 仕事の幅が広がる
  • ワークライフバランスの向上
  • 好きなことを仕事にできる

スラッシュワーカーのデメリット

  • 時間や労力の負担
  • 仕事の切り替えが難しい
  • 専門性が低いとみられる可能性がある
  • ワークライフバランスの確保が難しい

スラッシュワーカーとして成功・継続するためには、自分のスキルや経験を把握し、自分に合った働き方を明確にすることが大切です。

また、仕事のバランスをうまくとることで、無理なく働き続けることができるでしょう。プライベートの時間を確保し、体調にも気をつけながら仕事の調整を行いましょう。

RuffRuff App RuffRuff App by Tsun
ブログに戻る
RuffRuff App RuffRuff App by Tsun

おすすめ商品

1 6