商品情報にスキップ
1 11

YOGŪ

《売切れ》知覧茶|一煎

《売切れ》知覧茶|一煎

通常価格 ¥248
通常価格 セール価格 ¥248
セール 売り切れ
税込。
  • 合計5,000円以上で送料無料

いつでもどこでも美味しい緑茶を飲んで、休憩してほしいという思いから、携帯しやすく淹れやすいティーバッグタイプを採用しました。

 

また、まずはどんな味か試してみたい、そんな方にもおすすめ。パッケージも華やかでプチギフトにもおすすめです。

 

関連記事:ティーバッグと急須のメリット・デメリット

関連記事:パッケージデザインについて

おすすめの飲み方

【ポイント1:お湯の温度】

煎茶を淹れる際に重要なのは、お湯の温度です。煎茶は、お湯の温度が高すぎると苦味が出やすくなり、逆に低すぎると風味が引き立ちません。適切な温度は、約70℃くらいです。沸騰させたお湯を一度冷ましてから使うと、温度を調節しやすくなります。温度設定付きのポットがあると調整しやすいですね。 

【ポイント2:お湯と茶葉の量】

次に、お湯と茶葉の量に注目しましょう。一般的な煎茶の淹れ方では、1人分につき茶葉を約3〜5g使用します。茶器(急須など)に茶葉を入れた後、お湯を注ぎます。お湯の量は、茶器の大きさや好みによって異なりますが、基本的に茶葉が十分に浸る程度のお湯を注ぐことがポイントです。ひとりあたり100~200mlぐらいのお湯が目安です。

【ポイント3:浸出時間】

最後に、浸出時間です。煎茶の場合、一般的には30〜60秒程度の浸出時間が適しています。茶葉が細かく挽かれているため、短い時間で風味を引き出すことができます。時間が長すぎると苦味が強くなるので注意が必要です。

内容量が5g入りなので、2煎3煎とお楽しみいただけます。濃い味が好みの方は一煎のみがオススメです。

関連記事:煎茶の香りと旨味を引き出す淹れ方

関連記事:水出し緑茶の作り方

産地について

お茶の生産が盛んに行われている「鹿児島県南九州市」。市町村別の生産量では全国1位の産地です。

 

南九州市はブランド茶「知覧茶(ちらんちゃ)」の産地としても知られており、品質の高さが全国的に評価されています。知覧茶は南九州市の美しい自然と人々の温かさが生み出す、本格的な緑茶です。

関連記事:知覧茶ってどこのお茶?

 

今回私達YOGŪが取り扱うお茶の品種は「やぶきた」「さえみどり」「ゆたかみどり」です。味・色・香りのバランスが良くなるようブレンドしています。

 

品種について

  • やぶきた

全国で広く栽培されている品種。やや渋味がありながらも、高い香りと甘味や旨味が感じられるバランスの良い味わいが特徴と言われています。全国の茶畑の約75%を占め日本を代表する品種です。

  • さえみどり

「やぶきたと「あさつゆ」交配した中から選別された品種です。鹿児島県枕崎市生まれです。外観は鮮やかで冴えた緑色で、甘味うま味が強く、少ない渋みと上品な香りが特徴です。鹿児島を中心に九州各地で栽培されています。

  • ゆたかみどり

やぶきたに次いで栽培面積が多い品種。温暖な気候での栽培に適しています。濃厚な緑色とほろ苦い味わいが特徴です。煎茶として多く飲まれています。

写真は左から、やぶきた・さえみどり・ゆたかみどり

 

 

緑茶でホッと一休み。日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

概要:[個包装]緑茶 ティーバッグ(知覧茶)
内容量:5g×1個
原材料名:緑茶(国産)
摘採場所:鹿児島県南九州市
賞味期限2024.05.31 
保存方法:高温・多湿の場所を避けて保存してください 

 

ちょっとお得なまとめ買い(5個セット)はこちら

もっとお得なまとめ買い(15個セット)はこちら

詳細を表示する

Customer Reviews

Based on 11 reviews
100%
(11)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
m
mimimaru
「知覧茶ってこんなに甘いの?」というのが、東北に住む私と主人の感想です。

知覧茶って、とっても甘いんですね・・・!
鹿児島が産地として有名なのは知っていましたが、東北に住む私と主人は、今回初めていただきました。

産地によって、こんなに味の違いがでることに驚かされました。えぐみもなく、とても美味しかったです。
お茶は苦いから苦手という方でも、これならゴクゴク飲んでもらえそうな予感がします。

また、他の方もレビューでおっしゃっていましたが、パッケージのデザインもセンスのよさがうかがえました。
yoguさんのお茶というのが一目で分かりますし、個人的には海外の方にも親しみが持てるデザインのように感じました。

今回は急須にいれて飲んでみましたが、ティーバッグなので、次はお出かけのお供にしたいと思っています。

鹿児島茶を、そして知覧茶をはじめて飲んでいただいたのが、YOGŪだと知り感無量です。
きっかけになれて嬉しいです。本当にありがとうございます。

「これならゴクゴク飲んでもらえそうな予感がします。」
ですよね!ですよね!お茶=苦いって思っている方にも飲んでもらいたい知覧茶です。

デザインについてもお褒めいただきありがとうございます。
当初お茶っぽくないデザインが受け入れてもらえるのか心配でしたが、
たくさんの声を聞き、自信を持つ事ができました。

日本茶の輸出も過去最高になったと先日知りました。
YOGŪ知覧茶も海外へ!行くかもしれません!!!

これからも様々なシーンで知覧茶を楽しんでいただければ嬉しいです。
ありがとうございました!

c
com
五感で楽しむお茶

封を開けた瞬間のふわっと広がるお茶の香り
こぽこぽ注いだお湯にじっくり染まっていく爽やかな緑色
まろやかですっきりとした味わい
エアコンで冷えたからだに染み渡る感覚をゆっくり時間をかけて楽しみました。

パッケージもすごくお洒落で、お祝い事はもちろんちょっとしたプレゼントにも嬉しいお茶です♪

飲んでいただいているシーンが見えてきそうな、素敵なレビューをありがとうございます。

お湯で淹れたお茶は、水出し緑茶とはまた違う風味を感じていただけると思います。からだに染み渡る感覚を、ゆっくりお楽しみいただけたようで嬉しくなりました。

パッケージも褒めていただきありがとうございます!封を開ける前からも、ワクワクしてもらいたい!という思いが届いて嬉しいです。

五感でお楽しみいただけまして幸いです。本当にありがとうございました!

O
OR
苦味もちゃんとあって美味しかったです。

以前お茶屋さんにティーパックが、不織布だと味に影響があることがあると聞いたことがあり、それ以来気にしてしまうのですが、このお茶はナイロンのティーバッグで、その辺りも考えられているのかなと思いました。
パッケージも明るい印象で気分が上がり、味もちゃんと苦味があり、とてもおいしかったです!

お茶屋さんに行くと色々教えてくれるので良いですよね!スーパーとは違って様々な茶葉を実際に見れるのも新鮮です。
ティーバッグの材質は①紙②ガーゼ布③不織布④ナイロン⑤ソイロンがあります。ORさんのおっしゃるように、材質によって匂いが若干気になるものもございます。形も長方形型やテトラ型(ピラミッド型)、巾着型、スクエア型などあり、それぞれ特徴が異なるのも迷うポイントでした。
YOGŪでは茶葉が広がりやすく、ジャンピングしやすい[テトラ型]で、水筒やボトルにそのまま使える[紐なし]を採用しました。味や香り、成分が抽出でき、苦味もちゃんと感じられるようになりました。苦味も美味しくいただけたようで良かったです。
パッケージも気に入っていただきありがとうございます!美味しい知覧茶をこれからもよろしくお願いします!

とよの大好き
パッケージがとってもかわいい!

まずパッケージのかわいさに惹かれました。
自分用にもうれしいですが、贈り物にもぴったりですね!

そして開封すると、さーっとお茶の香りがあふれて幸せな気分に♪
個包装なので、毎回新鮮さを味わえるのもうれしいです。

今回は「旨みを楽しめる」低めの温度でいただきました。
すっきりと甘く美味しいお茶、ごちそうさまでした!

パッケージデザインお褒めいただきありがとうございます!
新茶の時期のキラキラとした茶畑や茶葉をイメージして制作しました。個包装なのでちょっとしたギフトとしても良いですよね。ありがとうございます!
飲む前から目でも香りでもお楽しみいただけたようでとても嬉しいです。お茶は二煎三煎と淹れれますので、味や香りの変化も是非お楽しみください。本当にありがとうございました。

U
UM
爽やかな味わい

私は冷たいお茶で飲んだのですが、お茶の苦みはなくすっきり爽やかでした。
暑い時期にキンキンに冷やして飲みたいです!
ティーパッグなので扱いやすいのも良いなと思いました。

是非友人や両親にもプレゼントしたいです♪

冷茶や水出し緑茶だと本当爽やかですよね!氷をたくさん入れてキンキンに冷やして飲む時は、濃い目に淹れると氷が溶けても薄まらずちょうど良くなると思います!
ティーバッグだと気軽さ手軽さ扱いやすさがありますよね。後片付けもラクで助かっています(笑)
「友人や両親にもプレゼントしたいです♪」嬉しすぎるコメントありがとうございます!
贈るきっかけ、休憩するきっかけになると嬉しいです。本当にありがとうございました!