東京|CHOOSEBASE SHIBUYA様 取扱開始

東京|CHOOSEBASE SHIBUYA様 取扱開始

株式会社そごう・西武が西武渋谷店にて展開するメディア型OMOストアCHOOSEBASE SHIBUYA(チューズベース シブヤ)に2023.12.1から出店し販売を開始することをお知らせいたします。出店に伴いYOGŪ定番商品はもちろん、知覧茶を使った新商品の販売も行います。直に見て買えるのはここだけです。だからこそ中身が見れ、お茶の香りが体験できる、そんな売り場を目指します。

※OMO(Online Merges with Offline)ストア=店頭とECで顧客・商品・在庫情報が統一された実店舗とECサイト双方の機能を兼ね備えた店舗形態のこと
 
ライフスタイル・フード・ビューティ・ファッションなどの各ゾーンに自由に並ぶ

 

■ CHOOSEBASE SHIBUYAとは

ミレニアル世代やZ世代の関心事である社会課題に寄り添った商品やブランドを取り揃える新業態のメディア型OMOストアです。株式会社そごう・西武(本社:東京都千代田区)が提供するストアで2021年9月2日、西武渋谷店パーキング館1階にオープン。百貨店業界初の取り組みとしてスマートフォンが商品説明など販売員の役割を一部担い、2次元バーコードを読み込み、専用サイトでカートへ登録。商品を持ち歩くこと無く店内を回遊できます。「気付き」や「賛同」「応援」を通して「意味に出合い、意志を買う。」という新たな購買体験を提供しています。

 

 キャッシュレス、接客レスのショッピング体験が出来る店内

値札はなくQRコードがついており、それをスマホで読み込んでカートに入れてレジに向かいます。商品はその場で持ち帰ることも配送することも出来ます。6ヶ月毎に、未来に繋がる「テーマ」をひとつ立て、そのテーマを軸に取り扱いブランドや演出、PRが入れ替わる仕組みとなっています。商品とストーリーが並ぶ店内は商品を買うだけでなく、ストーリーと出会う場所になっています。

 店舗でもECサイトからでも購入は可能。オンラインのみのアイテムも多数

贈り物選びに迷ったら立ち寄りたい。こだわりの詰まった贈りたくなるアイテムが並びます。選んだ理由と一緒にギフトを贈るのも素敵ですね。パッケージデザインもユニークなものばかりです。パッケージは実際の商品を口にするまでのコミュニケーションの役割も持っています。そしてブランドイメージを伝える重要な部分です。パッケージをみてどんなストーリーやコンセプトがあるのかを想像しながら店内を歩くのも楽しいです。

スタイリッシュな空間の中でスペシャリティコーヒーも楽しめる(完全キャッシュレス)
 

■ YOGŪがCHOOSEBASE SHIBUYAに出店する理由

YOGŪは2023年4月に出来たブランドです。忙しい毎日に「休憩するきっかけをつくるという思いでオンラインを中心に、知覧茶や休憩をテーマに情報発信・商品開発をしてまいりました。

オフラインでの店舗は今回が初めてです。売り場ではプライスカードはありません。価格ではない価値を知って買ってもらう。意味に出合い、意志を買う。」コンセプトに共感し出店を決めました。次世代の店舗のあり方、商品購入の新しい体験になると思っています。

知覧茶を知らない方が興味をもち、一杯でも飲んでいただければ幸いです。日本のお茶を、知覧茶を知るきっかけ、飲むきっかけを作り続けていきます。これからのYOGŪが新たなステージ、次のステージへ進めるよう進化してまいります。

まずは一服 そして最後の一滴まで

____________________

 

■ CHOOSEBASE SHIBUYA 概要

 

     ■ 本件のお問い合せ先
    株式会社オンド|小売EC事業 YOGŪ
    担当 折尾
    support@yogu.jp
    営業時間|平日:9:00~18:00 (土日祝 休)
    ブログに戻る
    RuffRuff App RuffRuff App by Tsun

    おすすめ商品

    1 6